A piece of pie!は安心で美味しい材料で、スウィーツやミートパイ、ランチを作っています

カフェ&お菓子料理教室 A piece of pie !


A piece of pie ! – アピースオブパイ!
20年以上お菓子教室を開いている経験から、有精卵や国産小麦粉など、安心で美味しい材料を選び、スウィーツやミートパイ、ランチを名古屋の池下で作っています。
ヨーロッパの旧市街の建物の二階にあるカフェのように人の行き交う駅の様子や夕暮れ時の灯りを眺めながらほっとした時間を過ごして頂けたらと思っています。
池下駅から見えるビル2階、窓辺に立つアイアンのお人形が目印のお店です。

A piece of pie! お店の紹介

A piece of pie ! – アピースオブパイ! 店舗ご案内

ランチ、カフェ、スウィーツやミートパイのお店です。
お菓子作り教室、料理教室、紅茶やワインの会も開催しています。

住所 〒464-0067名古屋市千種区池下1丁目4-11江口ビル2F
電話番号 052-751-2005
営業時間 12:00-19:00
定休日 日曜日 ※イベント、出張のためお休みさせていただく場合がございます。
TAKE OUTをご希望の方へ
当店のクリームは大変柔らかく保存料など一切使用していないため、お持ち帰りのパイはご予約のホールのみとさせて頂いております。

愛知県名古屋市千種区池下1丁目4-11

Kumiko Takano

高野久美子(たかの くみこ)

takano-150x150

名古屋市中区生まれ。 名古屋市立菊里高校、愛知県立芸術大学音楽学部にてヴァイオリンを専攻。
料理好きな母の元、小さな頃から料理やお菓子作りに興味を持ち、学生時代にイギリス、フランスに短期留学を経験し、大学卒業後、大阪辻製菓専門学校に入学。
素晴らしい先生方に巡り会い、本物の仏菓子を知る。
1987年、名古屋で初の少人数制お菓子教室「TAKANO KUMIKO CAKES」を開く。
その後、数々の料理教室講師やCMフードスタイリング、イベント会場カフェ運営などで活躍。
がん発症以降は薬膳や自然食の勉強も重ね、現在、中日文化センター栄料理教室講師も務める。
2013年6月名古屋市千種区池下にお菓子料理教室を移転、カフェを併設したA piece of pie !(ア ピース オブ パイ)をオープン。

高野久美子の泣いて笑って食べた!


book
[2017年7月出版]
2005年に大腸がん発覚。その後肝臓、肺に転移し、2011年に5回目の手術を受けて、今に至る。
がんだって食べて働く料理研究家の体験記。主治医との人間関係のつくり方、入院生活を快適にする工夫、身体にやさしいレシピ付。

Takano Kumiko CAKESお菓子作り教室、料理教室

Takano Kumiko CAKESお菓子作り教室、料理教室
Takano Kumiko CAKESお菓子作り教室、料理教室は、アピースオブパイの定期イベントとして行っています。
お菓子教室や、楽しい講師の先生をお呼びし紅茶やワインの会も開催しています。
ご案内など詳しくは店頭またはブログ、Facebookでお伝えしています。
お気軽にお問合せご参加ください。

お菓子作り教室、イベント

    • イベント無し